ナースウェア|女性に配慮したデザインをGETセヨ

ドクターウェアの違い

患者さんと医師看護師

病院を利用している患者からすると、医者が着ている白衣などの服装は、正直にあまり区別を付けることができません。医療関係のテレビドラマや映画では、医師役を演じる俳優や女優が丈の長い白衣や、手術を行うシーンなどで着ている深緑色のドクターウェアを着ていることを見ることが出来ます。しかし、白衣などの名称は一般的に知られている言葉ですが、これらを専門的用語で表すとケーシーやスクラブなどという言葉が使用されています。専門的用語ですから、一般的にはあまり知られていません。ケーシーと呼ばれる医療服は、半袖でタートルネックの仕様になっています。ドクターウェアとしての歴史は長いのですが、元々ケーシーを着用していたのは、床屋さんだと言われています。散髪がしやすいスタイルを考えたユニフォームだったのです。また、スクラブは、半袖にVネック仕様になっています。スクラブは主に手術を行う際のドクターウェアとして多いスタイルです。

スクラブは様々なメーカーが販売をしていますが、有名スポーツ用品メーカーのミズノもスクラブの販売を行なっています。スクラブは基本的に手術の際に着用されていますが、海外では手術ではないときにも着用しています。ケーシーやスクラブも時代や必要に応じて改良されています。最近では、どちらもよいものを引き出したスタイルが生まれています。スクラブのカラーは豊富で色々なカラーを選ぶことが出来ます。また、ケーシーと同じ素材を取り入れたスクラブやケーシーの特徴を活かしたスクラブも登場しています。ミズノが販売するスクラブは、人気がありスクラブと検索をするとミズノの商品を目にすることが出来ます。